合同展【J】vol.5 I’ll Be There in 福岡アジア美術館【ノージャンルってのはまさにこのこと】ひまわりとマイケル

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

孔明君の展示の後、38度の気温の中、なんとか中洲まで。
アジア美術館でMJ展、最終日に滑り込む。

数年前は小さなバーで、きちきちに並べられてた作品たちが、去年は長崎佐世保、今年はアジア!すごい増殖ぶり。
主催の宇助さんには本当に頭がさがる。

これだけの作品があるってことは、それだけの想いがあり、もちろん作家たちのエゴもあるはず。
アーティストエゴのない人の作品にはやっぱり「ピンとこない」物が多いから。

そこをまとめて、会場と折衝をして。
人に見えない、言えない苦労をたくさん重ねて今、ここに作品が並べられてるんだと思う。

あっぱれだ!

 

僕は最初の頃、声をかけていただいて音楽で参加することができた。
でもそれ以来、なんのお返しもできてない。
なんとか最終日に間に合ってよかった。

 

マイケルジャクソンという巨大すぎるポップアイコンを中心に置いて
それぞれの思いを、それぞれの技法で作品にする。

なんでもありだ。
上手い下手も関係ない。

それを成立させてしまうのがやっぱりマイケルジャクソンの懐の深さ?

 

アートってものが自ら敷居を高くして好事家の慰みものになっている今、
「DIY精神」を持って、好きなことをやってみるというのはとても崇高なこと。

なかったら作る。
やりたかったら作る。
自分のマイケルを。

 

 

思いつきだけでできてる作品?

それの何が問題?

思いついたらやって見て、見せてみる。

そこから何かを感じるかは見た人の都合。

ここに並べられた作品は自己愛とマイケル愛に満ちていた。

 

自己愛って悪いイメージをお持ちかもしれないけど、違うよ。
自分を愛すること、自分の謎を自分で解くこと、それが自己愛。

自己愛と他者への愛情がうまい具合に噛み合って、形も色も違う作品が集まった。

 

どこかで年寄り先生たちのくだらない品評に晒されているかわいそうな絵画たちより、ここに並べられた作品は、何百倍も自由だ。

 

会場にはたくさんのひまわりが飾られていた。
夏の思い出だ。

燃える夏の。

 

これからももっともっといろんな人を巻き込んで、大きな渦になるだろう。
宇助さんはもちろん頑張るだろうから、サポートできるかた、ぜひ!

以下は記録データです。


【日時】
2018年8月16日(木)~8月21日(火)
10:00~20:00(最終日17:30まで)

【場所】
福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル 8F
福岡アジア美術館
TEL 092-263-1100

【作品総点数】
70点

墨、水彩、アクリル、陶芸、写真、デジタルCG、レジン、油彩、色鉛筆、こけしアート、立体他

============

アジア美術館8階 あじびホールにて
関連イベントとして

【スペシャルパフォーマンスライブ】を開催

<8月19日(日)>
12:30~15:00

【ゲスト】
Toshi Jackson
satomi&koutaro with T
Tempo Feliz
中村博光
モリケルジャクソン

=============

【入場料の有無】
展覧会、ライブともに無料

=============
<参加アーティスト>
愛田真夕美
atelier琳
R*flow
いしがき
石田絵美子
えむ
Petit*Fleur
おばまえりか
かおり
かくまみき
Canaly華
雅GAHO峰
KIYOKO
佐とう美乃こ
SHOKOKESHI
スガノアヤ
高原靖
谷口富
旅する字書き せい
D.アラキ
西川諒
林田良平
Pandola Box
平野かおり
宇助
ひろわたりちはる
POP
ポッポコピー
MIK
真栄田純一郎
宮本まゆ
MIRAI
メガドラ王子
やまと撫子
La・gita
竜太
rokushin-gama
ロンザエモン
wackan
 

【704号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2018





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





関連記事

ROOKIE YEARS BOOK ONE【今ではあまり覚えていないティーンの頃... こんばんはブログアパート管理人のサニーです。 六本松の蔦屋書店に行くたびに読んでいた本がありました。それがこの「ROOKIE YEARS BOOK ONE」。とうとう買っちゃった。 アメリカの...
30分で録音してみた JAZZカバー【思い出のコンデンサーマイク】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 あまりに仕事が芳しくなく、イライラしてやる気が出なかったので。 「あ、そうだ。この時間にJAZZのカバーでよくライブでやってる曲を録音してみ...
Laughing Moon LIVE@PEACE【重たくて暗いけど垣間見える極彩... Laughing Moon:憂鬱なビートで体が揺れる マークの新しいバンド。幾つかのバンドで彼を見てきたけど、このLaughing Moonが一番彼らしい気がした。 地下室で踊るための音楽 ...
身を削るような芸術を【萠珈2デイズから考える個人の存在】... こんばんは。ブログ管理人のサニーです。 土曜日と日曜日。二日続けて萠珈のライブを見ました。 土曜日はお客さんとして、日曜日は対バンとして。 「6月の雨に全部流してしまうぜバイバイ」ってい...
僕は松本人志が嫌いだけれど、だからと言って叩きまくる風潮は気持ち悪い。... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 もうお笑い(漫才という「芸」以外)を見ることはないし、ひな壇番組もみないけど。 ダウンタウンの松本人志の発言がツイートで流れてきてた。 僕...
ガーリーおじさんはまったく役に立たない【生産性のないこと、役に立たないことは悪か... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 このブログの、僕の部屋は「ガーリーおじさんはまったく役に立たない」と言うタイトル。もう「役に立たない」と言い切ってるのでいいのだけど。 なん...