自転車・バイク・車。それぞれのリスク【運転はストレスだ】危ないドライバーたち

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

昨日からトリプルワークが始まって、移動が多くなった。
さすがにこの季節、チャリはつらいのでバイク(カブ)で移動してるんだけど。

僕らは立場が変わると意見を変えるんだなぁと痛感。

 

 

福岡市は道が狭く、そこに

  • 歩く人
  • 自転車
  • バイク

と言う4つのパターンの人がひしめいてる。特に通勤時間なんかバトルロワイヤルだ。

 

まずは「歩く人」と「それ以外」という大きな区別があって。
車道と呼ばれるところを

  • 自転車
  • バイク

で分け合う感じ。

 

僕のよく使う百年橋通りには路側が整備されてるから、自転車は割とストレスなく走れる。
でも、歩道を走る自転車もいる。

歩道を走ると歩行者に恐怖(ストレス)を与えることになる

車道を走ると、自転車乗りにも、バイク乗りにも、車乗りにも全員にストレスがかかる。

ここが難しいところで、

  • 歩いてる時は歩行者最優先の歩道なので「バイク」や「自転車」は敵
  • 自分が自転車に乗ってると「バイク」や「車」は敵で、「歩行者」は邪魔
  • バイクに乗り始めた僕にとっては「車」と「自転車」が邪魔

こういうイライラやストレスがかからないように法律はあって。

  • 歩道は歩行者のもの
  • 自転車専用は自転車だけ
  • 路側帯はバイクと自転車

と決められてるんだけど、歩道の幅がいくつだったら通っていいなんていう特例がたくさんあって、よくわかなくなる。

 

本来なら「歩く人」と「何かに乗ってる人」で分けるのが当然。
でもちっちゃい子供二人を自転車に乗せて、路側帯もない狭い道路を車やバイクと一緒に走れ!ってのも無理があるよね。

 

それぞれの立場に立つと、相手から与えられる恐怖とかストレス、もしくは自分が誰かに与えるストレスとかがよくわかる。

 

 

この国は狭い。

 

だから欧米並みの法律を作っても特例ばかりになっちゃう。
この際、みんなが危険な目に会ってみたほうがいいんじゃないか?っていうような気持ちにもなってしまう。

 

法律で歩道は歩行者のものって決まってるからといって

  • 横に並んで歩く
  • 自転車を降りて、押しながら歩く

なんてのは僕は大嫌いで。
自転車で横並びなんてのも大嫌い。

 

すべての人やものは一列であるけ!この狭い島国では!
なんていうと「刑務所か!」って笑われるけど。本当はそれがいいと思うんだよな。横に広がって歩いていいのはGメン75の人たちだけにしてほしい。

「ああ、お前は友達がいないからそれでもいいかもね」って言われたことがある(笑)確かにそうかもしれない。

 

 

あらゆる差別にも言えるんだけど、

相手の立場に立って考えるってのは想像力がとてもいるから、相手の立場に強制的になってみる教育が必要かもなぁ。
左利きから始まって、車椅子、ママチャリ通園…。

日頃「邪魔くさいなぁ」と思ってることが、少し見方が変わるかも。

 

【704号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2018

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

このところのキツイ毎日【ご心配をおかけしてますがなんとか生きてます】... こんばんは、ブログアパート管理人のサニーです。 台湾から帰ってきてから、激務と激務と激務で。 体調不良が続いててる中、以前から色々試してた「サイトのリニューアル」をやってみました。 何しろ、...
デジタルカメラの良いところは?【失敗を恐れることなく誰でも撮れること】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 今回はデジタルカメラについて。もちろん、ノー知識だからレンズがどうとかフルサイズ?とかの話じゃないです。   &nb...
ぼくちくとトモちんの新ユニット「る・る・る」をgigiに見に行った。... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 先日、仕事の合間をぬって「る・る・る」を見に行って来た。 ちびちゃんのフロントの二人が始めたユニットで 「持ってるけど使ったことのない楽器...
児玉知道 is BACK!@馬出Blowin’【髙橋プランクトンとの... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 児玉知道が馬出ブローインに帰ってきた!2年ぶりに。 ふるさと山形から車ではなく飛行機で(笑)   二年前のワンマンライブの...
ちまちまとやっていたことがある日、急に力になる。... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 僕は始めることが好き。 でも続かない。 コツコツ続けることができない。 でもさ、本当に何かを上手にできるようになるためには、毎日コツ...
ミッション:インポッシブル/フォールアウト感想【単館映画が好きだけど】本当に価値... https://youtu.be/iFnKf-zh7ZM ミッション:インポッシブル/フォールアウト:前作からの続き(みてても絶対忘れてるから復習してから行ったほうがいい) とは言っても、今回もみ...
カップヌードルシーフード。新発売の2種類を食べてみる... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。   カップヌードルのシーフードが発売された時の衝撃は今でも思えてる。 若い方々は知らないだろうけど。 シーフードヌードルは...
社会の生きにくさを解消する方法は?【ハードルを下げること】20代ホテルマンの主張... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 先日、息子(24才ホテル従業員)に、こりゃ政治的な話をぶつけて嫌がらせしてやろう(笑)と思い、   今の労働力不足と、外国人...
アラーキーの問題、女子レスリングの問題【相手をエライと思いすぎる?】... アラーキーとモデルの問題。 写真家か「主」で、モデルが「従」という捉え方。   女子レスリングの問題。 監督、コーチが「主」で、選手が「従」という考え方。 ...
心臓が入った紙袋を持って中州を徘徊する【持ち込み撮影企画楽しい!】... こんばんわ、ブログアパート管理人のサニーです。 今回は写真撮影企画を持ち込んでもらったお話。   「サニーさん!心臓を紙袋に入れて街を徘徊する写真撮ってほしいんですけど」 ...