経済が悪くなるのを避けるために現状を我慢しよう!男らしく!笑

こんばんわ。ブログアパート管理人のサニーです。

政治の話をすると人はドン引きをするっていうけど、おじさんたちは政治の話が好き(笑)
僕は左派リベラルなので、滅多に意見が会うことはない。
だから

「そうですよね〜」

と相槌を打ちながら人物をサンプリングする(笑)

 

憲法改正については、一時期よりも「改正すべき」っていう人が減ってる気がする。
理由は「めんどくさそう」だからというニュアンスを感じる。
変えたからって、直接経済に何かいいことがあるのか?って感じ。

 

 

安倍政権への支持率は相変わらず高いし、麻生その他大臣の人気も高い。(九州だからかもしれないけど)
失言とかも含めて

「男らしい」

というので共感されてる。男らしいというのは少数派や女子供に左右されないということだ。

 

野党に対する不信感は、理由はなく高い。
原因は「弱いものには味方してもなんの得もない」という考え方。数が正義の世の中で、数を持たないってことは「悪」なんだなーと。
その政党が何を言ってるかではなくて、「数がないから存在する意味がない」というもの。

 

男の人が家庭内で役割を持っている。そんな世の中なんだけど、男同士で集まった時は「男らしさ」を発揮しまくるのがオモシロイ。

ここが九州なんだからかもしれないけど「男らしさ」にとても比重が強い。
明治維新が好きな人も「男らしさ」という目線で見てるし、ジャパン品質なんかも「男らしさ」だ。
どんなに叩かれても辞めない!というのも男らしさかもね。

 

男らしさをほぼ持たない僕としては非常に居心地が悪いけれど(笑)

 

あと、経済。
これはすごく大きい。
経済政策は「アベノミクス」というキャッチーなフレーズでもってるところがすごくある。広告戦術だね。

実際の肌感覚と発表された経済指針を比べると、「発表されたもの」を正しいと感じるようだ。
「ちょっと生活が苦しくなってるのは気のせいか、もしくは自己責任」と思うようだ。

昔は10万円生活費がないと嫌だったんだけど、最近は5万円でもいいかな〜。我慢できそう。という感じに似てる。
わがままを言わず、お金のかかることに興味を持たず、耐えて生きる。

政権が変わって、アベノミクスがダメだったってなると、失望感がすごいからだろうね。
もうダメだったとしても、「ダメだ」って証明されたくない!みたいな印象。
だから「あとちょっとで成果が出るはず!」と信じてる。

 

あとアメリカへの追随は「アメリカは世界の警察だから逆らわないほうがいい」というのでまとまってる。

戦争する国になるんじゃ?って僕が言っても、「左派の人はすぐ戦争戦争っていうよね笑。ほんとは一番戦争したがってるんじゃない?」てなことを言われる。
漫然と、しかし強く「戦争は起きない」と思ってる。

 

日々の暮らしがよくなればいいなぁとは思っていて
今までの頑張りや我慢がダメだ!とは言われたくなくて
「男らしい」自分になりたくて
今のままがいいと思ってる。

 

僕は贅沢な時代を過ごして、今貧乏だから「今がいい時代」とは全く思わないけどね。

 

例えば

お客さんも来る会社のトイレには手を拭くペーパーが置いてある。
それに

「一枚で十分。その心遣いが嬉しい」

と書かれてる。

一枚じゃ手の水分は取れにくいと思うんだけど。
この一言が「すごく俺っていい感じでしょ」というアピールを感じて、萎える。

贅沢病の後遺症かもね(笑)

 

【704号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2018





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





関連記事

中国茶カフェ「チャイナカフェ」めちゃ寒いけど春節【中国茶を飲みにいく】... 土曜日。晴れてるのにめちゃくちゃ寒い。 妻の大事なXデーが終わり、一息つくためにお茶に行く。 今は中国では春節。 春を祝うはずなのに、かなりの風でキンキンに冷えちゃったぜ。 &nb...
猫にちょっかいハラスメント【腹が立ったら爪を立てる。これって正解?】いろんな歪み... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 ご存知の方も多いと思いますが、うちにはでっかい猫がいます。 いえ、最初からでっかかったわけじゃないですが。 猫は自分本位です。 何か...
生きていてハッピーだ!というのを伝えるのが使命だと先輩は言ったけど。... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 先日、あるライブで先輩ミュージシャンが 「僕らミュージシャンは、『生きていて楽しい』『明日からも頑張って仕事しよう』というポジティブなメッセージ...
Barで歌う夢が叶った日【salonでアラスカの氷を味わう日】... 行きつけのバー。初めてできた行きつけのバー。(笑)ノンアルだけどね。 今日はそのお祝いで、アラスカの氷を入れてお酒を飲む日。立春でもある。 ここ一年近くずっと悩んでた「僕の音楽の場所は...
ROOKIE YEARS BOOK ONE【今ではあまり覚えていないティーンの頃... こんばんはブログアパート管理人のサニーです。 六本松の蔦屋書店に行くたびに読んでいた本がありました。それがこの「ROOKIE YEARS BOOK ONE」。とうとう買っちゃった。 アメリカの...
Laughing Moon LIVE@PEACE【重たくて暗いけど垣間見える極彩... Laughing Moon:憂鬱なビートで体が揺れる マークの新しいバンド。幾つかのバンドで彼を見てきたけど、このLaughing Moonが一番彼らしい気がした。 地下室で踊るための音楽 ...