魂のゆらぎ@ブラックホール【またもオリオンマジックか?】髙橋プランクトンと入り混じる夜。

高塔山から実家へ。
両親と久しぶりに話し、ご飯を食べる。

父親は子供バレーボールのお世話。母親は水彩画の先生とか色々。
二人とも忙しい。
たまに帰っても滅多に三人揃わない(笑)

うちの両親は、人生を楽しんできたように見える。
でももう80歳。衰えや物忘れ。
できないことが増えた。

でもさ、できなかったらできないでいいんだよ。
実家のそばはスーパーや病院が徒歩圏にある。すごく便利がいい。それはちょっと安心する。

 

 

 

実家用事を済ませて折尾へ。
福岡市ほどではない渋滞をくぐり抜けて、到着。ブラックホール。

福岡組も何組か。
出番を最初の方にしていただいた。

 

ブラックさんの歌で始まるんだけど、いつも涙腺にくる。
ミッドナイトトレインは本物のオリオンシティの国歌だ。

 

そして福岡組トップは岡村くん。岡村釦。

たどたどしく話しながら生まれたばかりの新曲をする。
お互いにルーツのわかりにくい音楽をやってるねぇという話をした。

お互いに多作だし。
時期によって歌う歌が違う。

 

でもさ、岡村くんは女子人気が高い。
この日も遠くから、なまにく女子が来てた(笑)写真を撮ったんだけどその対比が面白かったのでご紹介

お目当ての人との写真
ま、知り合いだからしょうがねえな的な写真

ね。わかるでしょ?
ルックスかなぁ(笑)
カリスマ性だよねきっと。

 

叫ばないたけっちのソウルに感動して、僕の出番。

 

選曲を変えた。
こんな風に、場の空気にすぐ飲まれるのもよくないけど、歌いたくなったから歌うさね。

  1. 転がる石のように
  2. オリオンシティナイト
  3. スカンジナビア
  4. 銀色の列車に乗って行こうよ
  5. バッファローの娘
  6. ビューティフル(with髙橋プランクトン)

転がる石は歌詞がいつも違う。
それはその時思ってること。

 

君の演説聞き逃したよ 大きな声で何か言ってた
も一度戦争をやりたいんだってね
今度こそ戦争に勝ちたいんだってね
でも君の軍隊は女教師に夢中さ

 

オリオンシティナイトは作家として(笑)
歌っとかなきゃ!と。

 

銀色の列車では会場がコーラス隊に。涙出るほど嬉しいよ。
「良かったら手拍子を」でもなく「続いて歌ってください」でもなく、「俺も参加させろ!」っていう勢いを客席から感じる。本当に暖かい。
一人でステージに立ってる気がしない。

この場にいる人たちや、ここから去っていった人たちの魂が揺らいでる。
幸せな場所。

この小さな宇宙の箱庭で、僕は自信を取り戻す。前回もそうだったし、今日もそう。
嬉しい。

最後の曲はプランクトンにギターを弾いてもらった。
彼のギターがすごい好きなんだ。

本当にビューティフルなギター。すごい。

 

ステージは灼熱で眩しくて。
でも続けて髙橋プランクトンのライブ。

 

愛しかない。
怒号の中に(笑)

何人もの愛が一斉に飛んでくる。
彼はそれを受け止め投げ返す。

後ろで僕はそれを見てるんだけど、すごいよ。
ほんと。

飛び回るプランクトン。

僕は彼の椅子を足で抑えながら演奏する(笑)

多分これが初期の髙橋プランクトンとのラストライブ(あれ?一年くらい前にもそんなことあったような笑)
ブラックホールで育った彼が、ブラックホールを背負い投げする。

 

壮絶だった。
カッコよかった。
気持ちが良かった。

ありがとう。

 

そのあと、椎名林檎の美しいカバーを聞いたり、

ザ!善人(いい意味で)の楽しく、愛のこもったステージを見たり

ざらついた声のワンラブを聞いたり

唸りを上げるグレッチを聞いたりした。

 

午後10時過ぎ。
翌日早朝からのお仕事のために離脱する。
本当につらいけど、これが夢と夢のあとなんだ。

 

ブラックさんに「あんた!かっこいいね!いつでも遊びに来な!」って言われたり、いろんな人に褒められたり。
嬉しいことだらけだ。

 

一部ででしゃばり、老害と言われたり、ヘラヘラしてやがる!なんて言われたってさ、僕には僕の戦い方があるし、僕のための戦いをやめる必要はないんだよ。
ここに来ると勇気百倍だ。これからもガンガンやりますぜ。

 

 

魂のゆらぎ。
三日間の長丁場。会場も変更もあり。
実行委員の方々の努力と楽しみを作り上げる力には敬服します。
僕は出来上がった船に乗るだけしかできませんでした。

祭りを企て、祭りを仕込み、祭りを転がして、祭りに命を吹き込み、祭りを殺して、祭りを解体する。
いつも「場を作ってくれる人たち」へこの恩をどうやって返すか?を考えてます。考えすぎています。

僕にできることはあまりないかもだけど、魂を燃やして頑張ります。
ありがとうございました。

この三日間で肩をぶつけながら揺らいだ魂が、また四方八方に飛び散って、それをそれぞれが温め壊し、再構築する。
そしてまた魂を持ち寄る。

世界で一番美しい、信頼と愛と怒号の夜をありがとうございました。
ブラックさん、トムさん、秀さんをはじめとするブラックホールのクルーの皆さんに乾杯!

 

【704号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2018





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら





こちらの記事も読まれています

東京へ行く。自分が何者かを知るために【acaneの挑戦にエールを送りたい】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 先日、3年弱くらいの知り合いのacaneさんを撮影した。 サポートギターを何回かやったこともも、撮影したこともあった。その彼女が来年から東京へ行...
サポートとか、そんなことの自分のポリシーはこうです。... こんばんは。福岡でナンバーワンのサポートギタリストになりたい!と思ってる(いた?)ブログアパート管理人のサニーです。 よく、   「サポートギターで入るときってギャラもらっ...
デジタルカメラの良いところは?【失敗を恐れることなく誰でも撮れること】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 今回はデジタルカメラについて。もちろん、ノー知識だからレンズがどうとかフルサイズ?とかの話じゃないです。   &nb...
大名ONE DROPでのディナー演奏【食事とおしゃべりと音楽の共存】... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 まあ、毎日なんだかんだ踏んだり蹴ったりではありますが、今日は超久しぶりに(ふたりとも前回いつやったか思い出せない)小佐井みなみと演奏でした。 ...
僕は松本人志が嫌いだけれど、だからと言って叩きまくる風潮は気持ち悪い。... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 もうお笑い(漫才という「芸」以外)を見ることはないし、ひな壇番組もみないけど。 ダウンタウンの松本人志の発言がツイートで流れてきてた。 僕...
九州北部豪雨。ただ、雨が降っただけなのに【人は無力であると同時に力を持っている】... こんばんは。ブログアパート「私の人生私のもの」の管理人サニーです。 自分のライブでもなく、参加もできないライブのことを紹介するのってどうなんだろう?なんて思いもあったけれど、少しだけお話を。 ...
笹うどん【もう一つの小笹の良心】... 福岡市中央区小笹。 中央区とは名ばかりの陸の孤島(笑) うちの前のバス停は1時間に2本しかバスがこない。 ただ、小笹にはずっと営業しているお店がある。小笹の良心だ。 一つは小笹飯店...
第五回とんたの森で会いましょう@ブローイン【忘れないで欲しいけど忘れるから】... こんばんは。ブログ管理のサニーです。 昨日、5/4は「トンタの森で会いましょう第5回」@Blowin'へ参加してきました。 第二次世界大戦中、旧甘木町やその近郊には当時“東洋一”と称された大刀...
音楽は魔法ではない:音楽は魔法だ【BGMとバトルロワイヤル】僕にとってはどちらも... こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。 いよいよ今週で自由な勤務形態さようなら。 ちょうどいい日に ホテルイルパラッツォでのビアガーデンでのBGM演奏 魂の殴り合い「我...
洋楽カバー動画を作り始めて2ヶ月あまり【10作も出来ました!】... ライブでもなくて、CDでもない音楽活動ってなんかないかなぁ。 そう思ったことが始まりの洋楽カバーyoutube動画。 最初は全部誰かに歌ってもらおうと思ったんだけど、自分でもやりたい曲もあって...