帯状疱疹レポート【まだ治ってないけどね】いやはや痛いのなんのって!※疱疹写真あります

帯状疱疹って?一般論

帯状疱疹になってみて、色々調べたことをいくつかご紹介。

帯状疱疹は、身体の中に潜(ひそ)んでいたヘルペスウイルスの一種、水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルスによって起こります。水ぼうそうにかかったことのある人なら、誰でも帯状疱疹になる可能性があります。

水ぼうそうになった後、ウイルスは体内の神経節に潜んでい流らしく、加齢(!)やストレス、過労などが引き金となってウイルスに対する免疫力が低下すると、潜んでいたウイルスが再び活動を始め、神経を伝わって皮膚に到達し、帯状疱疹として発症します。

いやね、やっぱストレスと疲労何ですよ。
このクソ生きにくい社会や、仕事の重圧や何やで弱ってたんだと思う。
おまけに自分の活動も超忙しく、親の病気のことで北九州の病院に何度か通ったり。

えへらえへら生きてるようで、案外きつかったんだなぁ。
もう、しょうがない。
商売うまくいかなくてビンボーになって、ライブとかやったりみたりできなくなってもしょうがない。
もうね、アウト!ってことだよね。
長い人生の夏休みでした。

なーんてことは言わない。
でも今は治療と休養になるべく時間を割く。

 

帯状疱疹。僕自身が経験した(まだ継続中)その症状とは?

帯状疱疹1日目:地味に痛い

まず初期段階は身体の左右どちらか一方に、ピリピリと刺すような痛みがあります。
触ったらチクチクする。あれ?なんか敏感になってる?くらいのものでした。

でも噂で帯状疱疹のことは軽く知ってて、ストレスや過労にも思い当たることがあって。
その日は会社の会議、引っ越し、食事会だったのだけど、朝病院へ行ってから行くことにした。

最初はこのくらい。ちょっと掻きむしっちゃったかな?っていう感じ

病院で症状を話して、患部を見せたら

「間違いなく帯状疱疹ですね」とのこと。

帯状疱疹用の抗生剤「  」をもらって飲むことに。
あとは痛みが強くなってくるので鎮痛剤「  」と、それで胃を痛めないように胃薬「   」
ビタミンB12

これを飲んで、数日後にまた見せてください、とのこと。

 

会社に行って、色々用事をすませてる頃から、ピリピリがひどくなってきた。
肌着が触ってもチクチクする。
痛い!っていうより、剣山を軽めにこすられ続けてるよう。

 

家に帰ると、こんなのが左脇腹から肩甲骨にかけてできてた。

帯状疱疹2〜3日目:痛みはそこまで増えない(鎮痛剤のおかげ?)疱疹は広がってきた

赤い斑点ができて、あっという間に広がって、と小さな水ぶくれが帯状(おびじょう)にあらわれます。
この症状に由来して、「帯状疱疹(たいじょうほうしん)」という病名がつけられたらしいです。
なんか、そのまんまやん。
できれば「痛風」とかのファンタスティックな名前が欲しかった(どうでもいいか。)

広がってくる疱疹。よく見ると水泡ができてる。潰さないようにしなきゃ

ずきんずきんと痛くなってきた。
なんか体の半分が、気持ち悪い感じ。
神経がずっと刺激されてる感じ。

不快だ。

 

帯状疱疹4〜7日目:疱疹が広がり、真っ赤に。皮膚の表面が無感覚に

これが不思議なもので、傷としての痛さでは全然ないんです。場所は近いけど別物な痛み。

この頃からすごく不思議な感覚に。

傷がしみるとか、そういう痛みじゃないことがわかってきた。
お風呂に入ると痛みが和らぐし、お湯に入るときにしみるってこともない。

そして一番怖かったのが

「肌が無感覚になった」こと。

痛みと、痒みがあるんだけど、その疱疹やその周辺を触っても

「触ってる感覚」が、ない。
指の方には触ってる感じがあるのに、そこに皮膚がないような。

かくときに感じる「つめの感じ」が全くなく。
すごく怖い。

 

医者に聞いてみると

「末梢神経は全滅してるので、感覚はないでしょう」

とさらりと言われた。

 

痛みはある。それは太ももや腰にも広がってきた。
でも触ると、感覚がない。

 

あと、お腹の皮膚が突っ張る感じがって、体を伸ばすと痛い。
なので前かがみになってしまう。
まるで腰の曲がったおじいさんだ。

 

帯状疱疹8日目以降:疱疹は黒く、枯れてきた。でも痛みと無感覚で不快は続く

疱疹は枯れてきた。赤みもとれてきた。でも感覚が戻らない

 

今日が発症して12日目。
痛みはまだまだ続く。腹のつっぱりも。
傷は薄くなってきてガーゼもいらない感じだけど。

これからこの感覚はどうなるのかはとても不安。

 

ストレスっていろんなものの引き金になる。
気をつけなきゃいけないね。
頑張れることと、頑張れないことをきちんと理解できたらいいんだけど。

 

 

【704号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2018





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら