連作「FLOWERS」雨の中での撮影【花と女の子、その定番すぎるテーマに興味アリ】

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

 

先日、いつも撮影に付き合ってくれる「ちひろ」と撮りました。「ちひろ」を撮る、じゃないところがミソね!
当初の計画(彼女との撮影はけっこう撮影前プラン練りが重要)では、この季節ならではの「光」にあふれたやつ、花と一緒に撮りたいね〜〜ってものだった。花のある公園とかで、ちょっと白く飛んだような感じの。

そうやね〜やろーやろー。

と、お互いの日程をやりくりして迎えたその日が、雨。

ほんとよくあることだ。

 

しかし、彼女は「晴れ女だ!」と自信満々。
僕は「雨男」の自責まんまん(笑)

 

ここで撮ろう!とロケハンしてたところで、雨でも面白そうなところをピックアップしながら、撮影前にうろうろ。
いい壁。いい木。いいコケ(笑)、いい隙間を探しまくる。

 

ビニール傘をさしてやってきた彼女。まずは雨の合間をぬいながら(それでも濡れながら)
ずっとここで撮りたかった「隙間」で。

ここ、上から光が入ってきたらすごーくいいのになー泣

彼女のスタイリングはいつも素敵
あ〜あ。お手上げ〜

 

白い小さな花がわ〜〜っと咲いてるところ。
しかし、雨は止まず。

 

くっそ〜〜〜!(演技よ笑)

 

まあ、晴れ女なら雨の写真はなかなかとれんやろ〜〜となだめながら(笑)

美しいよそんち
この写真好き。手前がボケすぎ?でも僕の目はこのくらいぼけて見えるんだ

 

ポートレイト、というものに論争があるらしい。
「顔の写ってない写真でポートレイトとか言うな」っていう意見があるらしい。
ま、ひとそれぞれよね。

向こうにかすかに光が

 

 

濡れて、体も冷えひえ。
うどんでもたべましょ〜〜。

 

お昼過ぎると少し雨の上がる瞬間も

緑に侵食シリーズ

 

場所を変えて、今朝から廻って見つけたところへ。

はっぱが被っていい感じ
好みの壁!みつけた!
40
警備員と交渉するちひろ

 

団地。
とても美しい。
人が住んでいる、いた場所。
昔の団地は快適さだけじゃない。そこには「意匠」がある。

暗闇の中だからこそ、ひかり
美しい建築物
苔が元気

 

走りましょう!
と彼女は言う。

よし!走ろう!
と僕は言う。

 

パンツみえる?とか気にすんな!

 

このアスリートのような「筋」に大笑い。

 

撮影は、どうなるかわからない。
天候も、その日の調子も。
でもあたまのなかに「好き」っていうバリエーションをたっぷりもってると、どんな時、どんなところでも「好き」に変えられる。

レンズは一個きりだし、テクニックはないし、ピントはボケてるけど、僕には世界はこんな風に見えてるってのを手を挙げて言うのが写真かな〜〜とか最近思う。

ファインダー越しのあなたの世界とかいうハッシュタグがあるのが、ちょっとわかった。

ま、ハッシュタグ使わないけど。

 

雨の中ありがとーねー

 

フラワーズ。これからも撮るよ!

写真を撮りに嘉麻市へ【緑に侵食される街】自分の好きな写真はワンパターンだということがわかった(笑)

 





【200種類以上の栄養素がぎっしり】飲むだけ健康習慣

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら