急遽!キャバーンビートの「大人の音楽会」へ!久しぶりの人と「生きてること」を報告し合う

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

 

急遽、キャバーンビートでのライブに出演してきました。
本当は次の週に参加予定だったのだけど、諸事情で。

 

久しぶりの空美真(KUMIMA)さんと再会。

彼女はいろいろ大変な時期を過ごしてきたようだ。
病気もあったし、大変だった。

ここ2年くらい会えてなかった。

これが最後だったかな?

来福・夢コンサート:心に何か大きなものを刻まれた

 

 

インディアンフルートという面白い楽器をふく。
彼女にとって楽器は、音楽は、生きる支えになってる。

 

僕らは生きてるからまた再開する。
それは偶然。

会いたくても会えないときはあるし、会えるときはなんだか「するっ」と会える。
そんなもんだな。

 

#ライブの時はセットリストを書いて行こう

と自分で決めた。
べつに誰も興味を持たないだろうけど(笑)自分自身の備忘録のために。

いつもはオリジナルをメインにやってるので、この日はカバーをたくさん。

 

  1. sea of love(オールデイズカバー)
  2. shallow(レディガガカバー)
  3. まだ見ぬ夜(オリジナル)
  4. I ll never been in love before(チェットベイカーカバー)
  5. カウボーイ(オリジナル)
  6. 見つめていたい(ポリスカバー)
  7. 空美真セッション

どれも短めのアレンジで。

セッションはスリーコードを基調に、でも、ダラダラしたブルースセッションにならないように音を出したり抜いたり、リズムを変えたり。
ふたりで楽器で会話するような。
久しぶり。

セッションというか、即興に参加したいなーと思う。
楽器だけを楽しむ。

 

人はひとりでいきていく。

一本の線の上を走って行く。

それが時々交わる。永遠ではない。長い付き合いになる人も、そうでない人もいる。
もう二度と会いたくない人も、会えない人もいる。

会いたくないけど合わなきゃいけない人も、
会いたいのに会えない人もいる。

ひとは、ひとり。
ひとりでうまれ、ひとりで死ぬ。

 

だから交わった人とは、また笑顔で会えるようにしたい。
そう願っていても、そうはならないことも多いけどね。

敵になったり、味方になったり。

 

僕は会いたい人と連絡を取り、会いたい人からの連絡を待ってる。
みんなそうだろうか?

人生はもう、あまり長くない。
嫌なことは避けたい。
嫌な人は避けたい。
その人が自分の運命を決めるからと言ってへいこらしたくない。

 

久しぶりの再会から、少しだけ話す。
話す時間は、ほんとうに短いよね(笑)

 

僕が「こんど、こういうのやろーよ!」っていうのは社交辞令ではなく、ほんとうにそう思ってるから。
多くの社交辞令を受けて本気になってがっくり、バカを見ることが多い人生だったけど(笑)

嫌だったらことわってくれ。
でも、嫌じゃなかったら、交わる一瞬を楽しもうよ。

 

【709号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2019





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら