僕らはもう三越に入れない【緊急事態の明けた天神シティは魔境のようだった】

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

 

三月から自粛生活で、テレワークにもなり、「街に買い物」という楽しみを失っていた。
そういえば冬もあまり出掛けないので、天神に行くのははじめてかも??
忘れてるだけかもだけど(笑)

 

バスに乗るのも多分二ヶ月以上ぶり。
ぼくのマスクはウレタン製で、アトピーやアレルギー持ちのおっさんにはつらいけど、「人にうつさないため」というより「周囲の目線が怖くて」かゆくてたまらないながらもマスクした。

町中、バス中、みんなマスクしてる。
安倍のマスクみたいな給食当番マスクの人はいなかった。

 

三越前でバスを降り、久しぶりの天神を歩く。
ラシックをうろうろする。

人は少ない。店員さんも全員マスク。

トイレはあちこち閉鎖されてる。
案内板に導かれて行ったら「封鎖中」のこともしばしば。
休憩スペースも「すわらないで」の張り紙が。

ああ、まだまだなんだね。

 

おひるごはんを食べる。
やっぱりお客さんすくなめだ。

そのかわりデパ地下は大混雑。密だ。

ぼくらはゆったりしたお店で、牛カツを食べる

 

パルコをめぐる。
割と人が多くなってきた気がする。

あちこちでセール中。
お気に入りの古着屋さんで試着する。政府からの「払戻金」がまだこないので買えない。
まあ、払い戻されたからといって、全ては自動車税など税金にきえるのだけど。

 

カフェでお茶を。
行こうとしたところは高くて行けなかった。(政府からの〜〜以下繰り返し)

パルコ新館のうえのカフェにいく。
ここもゆったりだ。

これだけゆったりだと、普通に営業してても赤字なんじゃなかろうか?

スムージーはあまくなかった。

 

しばらく天神ブラブラしてなかったからか、それとも通勤してないからか、体力がとても落ちてる。
休み休みじゃないと歩けない(笑)

 

しかし、デパートに入るたびに、アルコール消毒お願いしますといわれ、シャーっとかけて、消毒する。
アルコールアレルギーの僕にはつらい。
もうなんか、指紋がないような気もする。

間接検温もされた。

これがコロナウイルスと暮らすということかもしれん。

 

 

気のせいか、店内のBGMのボリュームが小さいような。
僕は聴覚過敏と超感覚を患っていて、音が形になり、文字化されて見えて感じてしまうので混ざりあったBGMがとてもつらいんだけど、今日は割と良かった。

ほんとに音楽がまちからなくなったらいいのになぁ。

 

帰り際。バスに乗る前に「最初に行った三越で野菜を買って帰ろう」と、地下街を歩き、南天神駅のあたりから三越へはいろうとすると

 

「こちらは出口専用です」

 

他にもこういうところがたくさんあった。
町中に「入ることのできない玄関」がたくさんだ。

へとへとになりながらまた地下街を歩く。
ここならまちがいないだろう。人もどんどん上がってるし。

 

「こちらは出口専用です」

 

もうだめだ。足が疲れた。
野菜は次回にしよう。

バスを待つ間、「まだやってるIMS」へいく。

ここも来年にはなくなる。

こんなに経済が大打撃受けてるのに、ほんとのビッグバンになってしまいやしないか?

 

 

IMSイムズの思い出【天神ビックバンは本当に自爆するかも】

 

今日思ったこと

若い二人
年取った二人
友達とあるく
一人であるく

赤ちゃんを抱いた人
赤ちゃんがお腹にいる人
お洒落な人
お洒落な人

目の見えない人
目が見える人
閉店中の店
10分後にはもどります

ひざし
日陰
風はふいてる
信号はあと少しで青

街には詩があふれてる
街には静かな人があふれてる
マスクで
マスクで

 

 

 

【801号室】ガーリーおじちゃんは全く役に立たない2020





【200種類以上の栄養素がぎっしり】飲むだけ健康習慣

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら