ムダ毛処理をやってみた【半袖の季節だからね】

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

  • 原因不明のトラブル
  • 原因のわかる(でも修正は難しい)トラブル

が同時にやってきて「つらみ」の局地です。が。

まあ、どうしようもないことはどうしようもないので。

 

気分転換に腕のムダ毛処理をしてみました(笑)

 

 

江口寿史先生に似顔絵を描いてもらう機会があって、その時に「君は腕毛がすごいね」と言われたんだけど、自分ではあまり気にしなかった。

江口寿史展〜KING OF POP〜一生分の運を使って手に入れたもの

 

ま、台湾で女装写真を撮った時もやったことがあるので。

 

今回はクリームのやつを使った。

 

本当は写真付きでレポートしようと思ったけどあまりにグロ方ので自粛(笑)

 

「毛」を根元から溶かす。
考えてみたら恐ろしいよね。

僕はアトピー持ちで、しかも最近蕁麻疹がひどくて、本当は使っちゃいけないんだろうな。

 

 

女の人はちょっとずつやるだろうから「ごっそり真っ黒け」なんて経験はあまりできないと思うけど、

クリームを塗って、3分。
肌が少しピリピリする。
腕の毛がなんか縮れてきて。

追加で2分。
そのあと「刃のないカミソリ」みたいなのでずーっとなぞると・・・。

ぞわわわ!っとするくらいまっ黒い塊が。怖い。

排水溝が詰まるくらい。しっかりとって掃除したけどね。

 

パッケージはすごいフローラルで「グレープシードオイル配合:敏感肌用」とか歌われていて綺麗に優しい感じだけど、要するに「毛を溶かす」んだよね?薬剤で。

有効成分「チオグリコール酸」これがめっちゃ怖い。

チオグリコール酸カルシウムはタンパク質を分解する成分なので、毛を溶かすと同時に皮膚も溶かしてしまいます

だって!!??

 

でもさ、エステにったり永久脱毛したりをどれくらいの人がしてるかわからんけど、結構高いよね?それに、一回やれば終わり!っていうんじゃないんでしょ?(ここら辺は全くの推測)

 

腕から毛がなくなって、なんか変な感じ。
肌の色も悪いし。

 

こんな大変な、リスキーなことをしょっちゅうやらないといけない人も多いのだろうか??

 

 

お化粧をして、お化粧を落とす。
そのことだけでも大変なのに、毎日のスキンケアとか、定期的に無駄毛処理とか。
本当に大変。

 

腕は次の日にはもう「なんとなくチクチク」が復活してて、「人間ていうのはすごいなぁ」とも思った。

何かの力で一掃されても、またじわじわと攻め返すことができるんだなぁ。

 

 

行きづまり感半端ないお仕事の状況も、細々とやり続けるしかないかもなぁと、めげない毛根に教えられた気がする。

 

【704号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2018





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら