第7回トンタの森で会いましょう@馬出ブローインその1【それぞれの場所から見る景色】

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。

 

3/21は第7回トンタの森で会いましょう@馬出ブローインに参加してきました。

武器よさらばの岡村くんが心血を注いでるイベントの一つ「トンタの森で会いましょう」
過去にも何度か参加してるのでそのレポートも貼っておきます。

トンタの森で会いましょう~歌の必然/3/27大刀洗大空襲:知ること・伝えること~

第五回とんたの森で会いましょう@ブローイン【忘れないで欲しいけど忘れるから】

3/22が僕は誕生日で。いつもこの周辺にこのイベントが組まれてて、生きるってことを考えてしまう。

 

生きるってこと。
生きろ!ということ。

飯を食って、1日過ごせば生きてるのか?
飯も食わず、1日を過ごせなかったら生きてないのか?

ぐるぐる回る。

 

新型コロナウイル騒動が「集会の禁止」みたいに使われてる2020年クソリンピックの年のトンタの森は
さて。

まずはライブレポート。

一番手は「大将」モーリー盛富雄司。
前略おふくろ様の出で立ちで登場。
やはりバキバキのカタカナロックンロールをみせつける。

トップバッターの役割は幕をあげること。
彼はまさに、素晴らしき一番バッターだった。

いつもやってる一番好きなことを、いつものようにやる

そんな当たり前を「当たり前だろ」っていう感じにシュッとやる。
腹の据わったロックン・ロールを聞かせてくれた。

僕とウエムラくんも一曲参加。
まあ、彼のビートは合わせるのは難しかったけど(笑)
しかも「キースリチャーズ風」という、一番苦手な(笑)リクエストもあってね。

 

二番手はKei Kumagawa。

すこし丸くなった(笑)ケイクマ。
やはりこの日のために新しい曲を用意してきた。

とはいえ「過去のケイクマ」にもキチンと場所を与えてる。
ギミチョコレイト&ヌカセロヤサセロという黄金の二曲。

いろんな変化があったようだ。
心の中のことをグシャッとしたギターで「かっこつけて」出す男。
その場所、その空気を大切に生きる男。

二人目の子供が生まれて、明らかに視点が変わって。
こんな世界と距離を置いていたけど、今はそんな段じゃない。
世界は隣にいる。
世界は空を覆ってる。
世界は地面に染み込んでる。
世界をギターでぶった切る。

生煮えの新しい曲がまた、すばらしくヒリヒリしてた。
煮込むことと同じくらい「生」で提供することが大事だとおもうんだ。

4曲終わって、コートニーをやらんつもりだったのでやれ!といったら。
ギター弾け!とのことで。弾いた。
ケイクマとのギターはいつもぶった切り合いで、とても爽快だ。

そしていい演奏をした時は、録音できないんだ(笑)
あの場所にいた数少ない目撃者の皆さま、サニーはいいギターを弾いたよね(笑)
いい曲にはいいギターがあうんだ。

コートニー 愛は 棺桶さ 死ぬまでだれもわからない

ほんといい歌。腹がたつ。

 

こっから一時間、四人になった「武器よさらば」のライブ。

武器よさらばの現在のメンバーは

  • 岡村釦
  • サニー
  • ウエムラ×ケンジ
  • Moggy

の4名。全くバラバラのソングライターが3曲づつ持ち寄って12曲。
これを全員でやったり、ひとりだったり、誰かとやったりする。

ほんとに素晴らしいシステム。
場が「マンネリ」にならないのに、なぜか「まとまり」がある。
いろんなおかずが出てくるコース料理のよう。

1. 木が立っている
2. 頓田の森
3. ミロ
4. 滅ぶから大丈夫
5. 無数の
6. パンデミック2020
7. democracy
8. pop song
9. 怖いのは
10. 薔薇の記憶
11. デッドマンウォーキング
12. 秘密にしておこう

心を絞りながら言葉を一つづつ重ねて行く岡村くん。
言葉が言葉を連れてきて、叫びとささやきになる。
痛々しいけど、リアルな傷あと。蝶のようなアザ。

曲のバリエーションがどんどん増えてくるウエムラくん。
ロックン・ロールの可能性を一番信じてる気がする。
冷静で、熱くて。武器よさらばの起爆剤だ。

夢のように美しい世界をみせてくれるMoggyくん。
キラキラと輝くギターと、誠実なメロディー。
どんな場所であろうときちんと立とうとしてる。

僕はといえば、やっぱり少しひねくれてて。
心にある熱い気持ちをフィルタにかけて提供する。
嘘はないけど、真実のまわりを歌うように心がけてる。

自分で言うのもなんだけど、ほんとうにいいショーだった。
これがまたできるとはいえないくらい。

持てる武器の全然ちがうアベンジャーズ。
それぞれの考えと戦い方。

僕が今一番やりたいと思ってる、一番重要だと思ってる「個人の戦い」を形にしたら「武器よさらば」になるんじゃないか?と思う。

みんなでつるまず、作品を、アートを作るのに必要かどうかでメンバーが決まる。
音楽のために、それぞれの仕事をやる。
大人だ。

 

あしたは、自分のやった曲と
この日の僕の爆弾発言「僕はトンタの森へ行かない」について、ちょっとだけ。

【801号室】ガーリーおじちゃんは全く役に立たない2020





【200種類以上の栄養素がぎっしり】飲むだけ健康習慣

ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら